関数

HYPERLINK 関数

概要

HYPERLINK関数はブック内の別の場所にジャンプしたり、ディレクトリやファイルなどを開くための関数です。

[ハイパーリンクを挿入]の関数版になります。

書式

HYPERLINK(リンク先, [別名])

リンク先

セルやディレクトリ、URLなどを指定します。

別名

※省略可能

セル参照や”文字列”とすることで表示する名称を指定できます。

省略した場合はリンク先が表示されます。

使い方

ブック内の別の場所へジャンプする場合は以下を参照してください。

HYPERLINK関数でブック内を参照する方法HYPERLINK関数を使ってブック内のセルを参照する方法を紹介します。 HYPERLINK関数でセルを選択してもジャンプしない? ...